1. HOME
  2. 製品一覧
  3. GF
  4. パワーユニット スライダタイプ

新製品情報

パワーユニット スライダタイプ 人気のパワーユニットシリーズにスライダタイプが登場!


特長1

300mmを超えるストローク

従来のロッドタイプと比べて長いストロークでの利用が可能。用途に応じて380mm・480mm・580mmの3種類からお選びいただけます。
特長2

より速く、より重いワークに対応

ロッドタイプで人気の低速タイプ(L)のパワーユニットと比べて、最大速度時の垂直での可搬荷重が5→6kgへアップ。なおかつ、最大速度は約2倍の100mm/secになりました。
特長3

動作範囲がコンパクト

ロッドのないスライダタイプのため、移動ストロークによって全長が変わることがなく、コンパクトに設置が可能です。
特長4

より厳しい使用条件に適応

LMガイドの採用により、モーメント負荷(進行方向以外の外力)が掛かる環境でも使用できます。
特長5

停止位置を簡単調整可能

停止位置の調整はリミットスイッチを移動させるだけ。ロッドタイプと同様、コントローラのデータ変更などは必要なく、簡単に行うことができ、電気的な知識も不要です。
パワーユニットスライダタイプ パワーユニット本体とコントローラがセットです。

製品仕様・価格

ストローク (mm) A B C 重量(kg)
380 662 460 35 3.9
480 722 540 35 4.5
580 822 652 39 5.0
※1 : 呼称ストローク動作時、31.5mm

価格

ストローク (mm) 380 480 580
アイテムNo. XAK-P07 XAK-P08 XAK-P09
単価(¥) 68,000 75,000 82,000

仕様

最大速度 100mm/sec
最大速度時
可搬荷重
垂直:6kg 水平:12kg
モータ ステッピングモータ
ガイド リニアガイド
駆動方式 ボールネジ
※2 : 使用速度により可搬荷重が変わります。詳細はグラフをご覧下さい。
電源は、オプションのACアダプタ(C1P-401P)をご使用下さい。

このページの先頭へ▲

取り付け方法・用途

このページの先頭へ▲

設定・調整方法

9つの動作パターン

9種類の動作パターンがあらかじめ設定されていますので、コントローラ内の設定スイッチを選択するだけで下表の9つのパターンを選べます。

コントローラ内の設定スイッチを、小型のマイナスドライバーで切り替えてください。電源再投入で切り替えたモードに変わります。

SW1 動作内容
0 スイッチ1 ONの間、前進
スイッチ2 ONの間、後退
1 スイッチ1 ONで前進LSがONまで動作
スイッチ2 ONで後退LSがONまで動作
2 スイッチ1 ONの間前進し、OFFにすると後退LSまで戻る
3 スイッチ1 ONの間後退し、OFFにすると前進LSまで戻る
4 スイッチ1 ONで前進LSがONまで前進後、後退LSまで戻る
5 スイッチ1 ONで後退LSがONまで後退後、前進LSまで戻る
6 スイッチ1 ONの間前進し、OFFすると後退LSまで戻る
戻り中、スイッチ1 ONで前進へ切り替わる
7 スイッチ1 ONの間後退し、OFFすると前進LSまで戻る
戻り中、スイッチ1 ONで後退へ切り替わる
8 スイッチ1 ONで前進ピッチ送り
スイッチ2 ONで後退ピッチ送り

リミットスイッチ位置調整方法

リミットスイッチ位置調整方法

リミットスイッチのねじをマイナスドライバで緩め、スライドするだけで移動位置の設定が簡単にできます。

4つの速度切り替え

動作速度をコントローラ内の設定スイッチで、4つから選択可能です。PCソフトを使用することにより、前進速度、後退速度を別々に設定できるので、「前進を早く」、「後退をゆっくり」などの動作も設定可能です。出荷時は速度選択「1」が設定されています。前進、後退は同じ速度設定になっています。

速度選択 1 2 3 4
DSW1設定
速度 100mm/sec 80mm/sec 60mm/sec 40mm/sec

小型のマイナスドライバーでスイッチを設定します。
設定を変更したら、次の動作から速度が切り替わりますのでご注意下さい。
※黒がスイッチ位置です。

4つの速度設定は、PCソフトを使って数値を変更することも可能です。PCソフトはSUSのWEBサイトより無償でダウンロード・ご使用いただけます。

【機能】
  • 速度設定の変更
  • 加減速時間の変更
  • 動作パターン4・5での待ち時間の変更
  • 設定値のPCへの保存
  • 設定値の印刷
  • 動作パターン8用のパラメータの変更

※PCとの通信には、専用のケーブルが必要です。(PC232-8-CAB)
RS232CポートがないPCは、USB-RS232C変換アダプタが必要です。

パソコン通信ケーブル

型式 PC232-8-CAB
価格(¥) 3,500

コンバータ

型式 USB-RS232C
価格(¥) 5,480
USB-RS232C
ジョグボックス

ジョグボックスでも各種設定変更を行うこともできます。

【機能】
  • 速度設定の変更
  • 加減速時間の変更
  • 動作パターン4・5での待ち時間の変更
  • 動作パターン8用のパラメータの変更
  • 入力モニタ

ジョグボックス

型式 XA-JB
価格(¥) 19,000

このページの先頭へ▲

オプション

オプション機器
ACアダプタ
C1P-401P

AC100VからDC24Vに変換し、コントローラへ電源を供給します。

アイテムNo. 単価 (¥)
C1P-401P 1,700
DCプラグ付きケーブル (0.5m)
IFP-A034

お客さまがご用意したDC24V電源からコントローラに電源供給する場合にご利用下さい。

アイテムNo. 単価 (¥)
IFP-A034 600
パワーユニット用スイッチケーブル(3m)
XAR-P02

お客さまで前進・後退用のスイッチ等をご用意される場合にご利用下さい。(2つのスイッチを同じ場所に設置する場合)

アイテムNo. 単価 (¥)
XAR-P02 800
パワーユニット用スイッチケーブル2 (3m)
XAR-P04

お客さまで前進・後退用のスイッチ等をご用意される場合にご利用下さい。(2つのスイッチを離れた場所に設置する場合)

アイテムNo. 単価 (¥)
XAR-P04 1,400
パワーユニット用スイッチ (2ボタン)
XAK-S046

前進・後退用のスイッチボックスです。

アイテムNo. 単価 (¥)
XAK-S046 2,800
出力ケーブル (0.3m)
XAR-P06

前進・後退のLS信号を外部機器に取り込みたい場合にご利用下さい。

アイテムNo. 単価 (¥)
XAR-P06 500
24V 出力ケーブル (0.3m)
XAR-P07

スイッチの替わりに光電センサ等を使用する場合の電源としてご利用下さい。(最大0.1A以内)

アイテムNo. 単価 (¥)
XAR-P07 500
タイマ無効入力ケーブル (0.3m)
XAR-P08

コントローラ内部のタイマ設定を無効にしたい場合にご利用下さい。

アイテムNo. 単価 (¥)
XAR-P08 500
パワーユニット用延長モータケーブル (2m)
XAR-P01

コントローラを離して設置したい場合にご利用ください。最長10m (5本)までです。

アイテムNo. 単価 (¥)
XAR-P01 2,500
フットスイッチ (1スイッチ)
XAK-S047

前進用の足踏みスイッチです。(動作パターン2~7でご使用いただけます)

アイテムNo. 単価 (¥)
XAK-S047 3,800

このページの先頭へ▲

« 新製品情報TOPに戻る