1. HOME
  2. 製品一覧
  3. SiO
  4. MiOコントローラとは
MiO マルチI/Oコントローラ

MiOコントローラとは

MiOコントローラの主な特長
①配線がすっきり
RS485通信ケーブルでSiOネットワークを構築します。
②運転準備機能
運転準備の条件が設定できるので、非常停止の制御が容易になります。
③一括書き込み/読み込み
MiOに繋がっているSiOへのプログラム書き込み/読み込みを一括で行うことができます。
④LAN通信機能
LANで繋がった機器に対して、ログデータの送信が可能です。また、機器からMiOに対しての制御を行うことができます。

このページの先頭へ▲

MiOプログラマー

このページの先頭へ▲

ラインアップ

MiO【2019年5月30日発売】

MiO

サイズ : W80mm x D35mm x H81mm
アイテムNo.:XAC-056
価格 : ¥14,800(税別)
  • 複数のSiOを制御するネットワーク用マスターコントローラ

SiO-N1


サイズ : W80mm x D35mm x H81mm
アイテムNo.:XAC-052
価格 : ¥10,800(税別)
  • 入出力8点/8点のスタンダードタイプ
  • SiO2の使い勝手はそのままにI/O点数を追加

注:MiOに接続するSiO-N1はVer3.10以降でないとエラーになります。
  2019年6月1日以降に出荷されたSiO-N1はVer3.10となっております。
  2019年8月末まで無償バージョンアップを受け付けております。

このページの先頭へ▲

MiOコントローラ仕様

仕様一覧

型式 MiO
取付方式 GF(N)(側面) / DINレール(背面)
電源電圧 DC24V±10%  DCプラグ:5.5mm×2.1mm
入出力点数 入力:2点  出力:2点 (専用ケーブル XAR-033)
入力仕様 DC24V±10% 7mA/DC24V 無電圧接点入力(NPN)
出力仕様 DC24V±10% 100mA/DC24V オープンコレクタ(NPN)
プログラム方式 言語:SUSオリジナル
作成:専用PCソフト(MiO Programmer)による選択式プログラム(無償DL)
通信仕様 USB2.0仕様準拠/micro-Bタイプ(PC)、RS485(SiO-N1)、Ethernet(LAN)
使用環境 温度0~40℃湿度:85%RH以下 結露のないこと、屋内で直射日光のあたらない所
RoHS対応 EU RoHS6物質に対応
寸法 81×80×35 mm
重量 130g

外形寸法図

外形寸法

このページの先頭へ▲

オプション

RS485 通信ケーブル

アイテムNo SUC-368
単価(¥) 1,500
説明

隣のコントローラと接続します。SiOコントローラと同じ数量が必要になります。

ケーブル長:2m

図面データ

RS485 延長ケーブル

アイテムNo SUC-369
単価(¥) 1,540
説明

RS485通信ケーブルを延長します。

ケーブル長:2m

図面データ

RS485 耐屈曲通信ケーブル

アイテムNo SUC-370
単価(¥) 2,560
説明

SUC-368の耐屈曲仕様ケーブルです。

ケーブル長:2m

図面データ

RS485 耐屈曲延長ケーブル

アイテムNo SUC-371
単価(¥) 2,600
説明

SUC-369の耐屈曲仕様ケーブルです。

ケーブル長:2m

図面データ

終端抵抗

アイテムNo SUC-379
単価(¥) 510
説明

ネットワーク上の最終コントローラに使用します。

このページの先頭へ▲

ネットワーク構築の必要オプションについて

このページの先頭へ▲

ネットワーク配線について

このページの先頭へ▲