1. HOME
  2. 製品一覧
  3. CBOX

CBOX

新製品情報

特長

従来の鉄製ボックスを覆す、アルミフレーム構造だから可能にする高い設計自由度

小型・中型タイプ オールアルミ構造のCBOX C500・C600

アルミフレームとアルミ板材を構造に用いた、軽量性、放熱性に優れた制御ボックスです。
C500は規格サイズのほか、奥行きが120~500mm、縦・横300~600mmの範囲でフリーサイズ対応しており、1mm単位でのオーダーが可能です。C600は規格サイズのみで、奥行き(120/160/200/250mm)、縦・横(300/400/500/600mm)を組み合わせた全17種類をラインアップ。内臓ヒンジの採用で、密接した場所にも配置することができます。用途に応じてお選びください。

C500 C600
特長 1. 最大奥行き500mmを生かし、操作盤や小型の制御盤の素材として最適
2. カスタム仕様での発注が可能な裏打ちされたフリーサイズ対応
3. 10年の販売実績に裏打ちされた安定した品質
1. ボルト固定の扉は、開閉に工具を用いる現場に最適
2. ヒンジの出っ張りがないので左右に密着した取付ができ、狭小の場所に押し込めての設置が可能
3. 盤外部に設置されたT溝で、穴あけ不要の固定が可能
規格サイズ 中板無し:15種
中板有り:15種
中板無し:17種
中板有り:17種
フリーサイズ 中板無し:30種
中板有り:30種
-
最小サイズ 300W×300H×120D 300W×300H×120D
最大サイズ 規格サイズ:500W×500H×250D
フリーサイズ:600W×600H×500D
規格サイズ:500W×600H×250D
納期 規格サイズ:5日目出荷
フリーサイズ:7日目出荷
規格サイズ:6日目出荷
パネル板厚 アルミ 2.0t アルミ 2.0t
蝶番材質 アルミ ステンレス
扉シール構造
(IP4x相当)
平面押し当て構造
本体側パッキン
水切り構造
扉側パッキン
扉固定方法 パチン錠 ボルト固定
隣接密着配置 不可
扉開閉時のせり出し 離隔:30mm 25mm
扉開閉角度 約225° 約120°

中型・大型タイプ ラック+外装パネルという新構造のCBOX 1500S

機器を取り付けた中板に相当する自立したラックを、外装パネルでネジを用いず覆うという新発想の制御ボックス。外箱+中板という概念をなくし、加工の手間や組立作業性、メンテナンス性を追求した制御ボックスです。奥行き300mm~600mm、縦400mm~1500mm、横500mm~800mmまで展開しています。

Snets CBOX「1500S」詳細はこちら

このページの先頭へ▲