1. HOME
  2. 製品一覧
  3. スケルトンラック

スケルトンラック

新製品情報

ブロックのように組み上げる制御盤「スケルトンラック」 製品概要

業界初・両面機器取り付けが可能なDINフレーム搭載で、
穴あけ不要、ネジを締めて組み立てるだけの手間なし制御ラックが誕生

外箱や中板を用いる従来の制御盤の概念を打ち破り、アルミ押出材で構成するスケルトン構造の制御ラックが登場しました。
独自開発のDINフレームは、業界初となる両面への機器取り付けを実現。
穴あけ加工済みの標準部材とネジで締結するだけで素早く制御ラックを構築できます。

規格サイズ・フリーサイズ

用途や取付機器に応じて、3種類(S・M・L)の規格品とフリーサイズをご用意しました。幅・高さともに200mm?800mmまで展開しています。DINフレームの段数、分岐などの選択も可能です。

参考価格:
Sサイズ2段タイプ(W200×H200×D270)
¥2,580(税別)

パーツ販売

業界初の両面機器取り付けが可能なDINフレームや、穴あけ加工済みのピラーフレーム、スライド・旋回を実現するフットブロックなど各種豊富なパーツを販売しています。

参考価格:
ダブルDINフレーム
¥0.30/mm(税別)

豊富なアクセサリ

ワンタッチで取り付け・取り外しができる充実したアクセサリをラインアップ。繰り返し使える配線収納アイテムやDINアタッチメントなどをご用意しました。

参考価格:
ケーブルホルダDIN小(4個入)
¥400(税別)

このページの先頭へ▲

特長

ムダをそぎ、省スペースとスピーディな作業性を実現

省スペース

両面取り付けが可能なオリジナルDINフレーム

SUSオリジナルDINフレームを開発。表裏に機器が取り付けられるため、空間を立体的に活用でき従来の中板方式に比べ約30%減の省スペース化に。

スピーディー

加工が不要でネジを締めるだけ

穴あけ不要、パーツをネジで止めるだけの組立式制御ラックのため、組立工数の大幅な短縮が実現しました。

コストダウン

必要最小限の部材のみで構築

必要最小限の部材構成で低価格を実現。標準部品を組み合わせる簡単組立で、トータルコストは鉄製の中板方式と比較し35%ダウン。

より軽く

アルミの特性を生かし軽量

構成部材はすべてアルミ押出材。アルミの質量は鉄の1/3のため、機械装置全体の軽量化にも貢献します。

高いメンテナンス性

ラックは取り付けた架台フレーム上でスライドや旋回させることが可能。背面の機器取り付けや交換作業が簡単。

ジャストフィット

高さと幅は1mm単位で、ご要望の寸法に製作できるため、限られたスペースを最大限に有効活用可能です。

このページの先頭へ▲

中板方式との工数比較

スケルトンラックの製作手順を従来の中板による製作手順と対比させながら紹介いたします。

製作手順

スケルトンラック 従来の中板方式
DINフレーム取り付け

12MIN

組み立て完了です。

①組み立て
1.ケガキ

50MIN

2.穴あけ加工

30MIN

3.タップ加工

40MIN

4.DINレール取り付け

30MIN

20MIN

②機器取付

30MIN

2MIN

ケーブルホルダ&リングで楽々取り付け

③ダクト取付

30MIN



左:表面 右:裏面

210MIN

④配線

210MIN

244MIN

⑤完成

420MIN

比較データ

  スケルトンラック 従来の中板方式
サイズ W300×H330×D260

面積62%
体積32%削減

W420×H620×D146
重量 5kg

55%削減

11kg
組立時間 244分

42%削減

420分
配線部材重量 600g

33%削減

900g
合計費用(機器除く) ¥24,000

35%削減

¥37,000

このページの先頭へ▲

カスタムオーダー例

スケルトンラックの製作手順を従来の中板による製作手順と対比させながら紹介いたします。

使用機器:XA-A3コントローラ、電源、ブレーカー、端子台

参考価格:¥74,000(ラック・機器・配線費用含む)

使用機器:PLC(三菱又はオムロン)、電源、ブレーカー、端子台


参考価格:¥48,000(ラック・機器・配線費用含む)