1. HOME
  2. 製品一覧
  3. おすすめ製品・新製品情報
  4. 簡単取り付け・スピード起動の電動アシストパワーユニット

電動パワーユニット

電動パワーユニット

特長1

スイッチを押すだけですぐ作動

プログラムなどの難しい概念は不要で、電源をつなげてスイッチを入れるだけですぐ作動。「押す」「下げる」「持ち上げる」といった動作を簡単かつスピーディーに実現します。
特長2

モーションユニットの電動化に最適

自重では流れにくい空箱の供給・排出や、ペダルを踏む、レバーを回すといった動作のきっかけをパワーユニットを用いて電動化することで、モーションユニットの省力化や安定した動作を実現します。
特長3

GF標準コネクタで
取り付け・拡張が可能

パワーユニットのボディはGF-G(43mmタイプ)フレームを採用。GFの標準コネクタで連結や固定ができます。
特長4

位置決めはネジを
ゆるめて動かすだけ

センサスイッチのネジを六角レンチでゆるめてスライドさせるだけで、簡単にシリンダの位置決めが可能です。
特長5

ストローク3種に
低速・高速をラインアップ

用途や可搬重量に応じて低速・高速タイプの2タイプから、ストロークもそれぞれ100mm、200mm、300mmの3タイプから選べます。動作モードは9種類。コントローラ内部のスイッチで切り替え可能です。

パワーユニット動画

このページの先頭へ▲

2016年1月出荷分より、パワーユニットのコントローラをより使いやすくリニューアル!

取り付け簡単

GFへの取り付けが簡単

専用ブラケットを標準装備しているため、M6ボルト1本で取り付けができます。

よりコンパクトに

コントローラがコンパクトに

これまで160mm×80mmだったコントローラが80mm×80mmまで小型化!

充実の使用追加

充実の追加仕様

①指令安定タイマー(前進)
②指令安定タイマー(後退)
③方向切替タイマー
④LS信号の外部出力端子
⑤外部へ24Vを供給するコネクタ

そのほかにも、付属ケーブルを3mから1mに短縮し、取り外しができるようになりました。また、新型コントローラへの移行に伴い、パソコンソフトもバージョンアップします。弊社WEBサイトから無料ダウンロードができますので、Power Unit Support Software Ver.1.2以降をご使用ください。ダウンロードはこちらから
※ Ver.1.2以降のソフトは旧型コントローラにも対応しています。

このページの先頭へ▲

9つの動作パターン

SW1 動作内容
0 スイッチ1 ONの間、前進
スイッチ2 ONの間、後退
1 スイッチ1 ONで前進LSがONまで動作
スイッチ2 ONで後退LSがONまで動作
2 スイッチ1 ONの間前進し、OFFすると後退LSまで戻る。
3 スイッチ1 ONの間後退し、OFFすると前進LSまで戻る。
4 スイッチ1 ONで前進LSがONするまで前進後、後退LSまで戻る。
5 スイッチ1 ONで後退LSがONするまで後退後、前進LSまで戻る。
6 スイッチ1 ONの間前進し、OFFすると後退LSまで戻る。
戻り中、スイッチ1 ONで前進へと切り替わる。
7 スイッチ1 ONの間後退し、OFFすると前進LSまで戻る。
戻り中、スイッチ1 ONで後退へ切り替わる。
8 スイッチ1 ONで前進ピッチ送り
スイッチ2 ONで後退ピッチ送り

※動作パターン6・7は2013年6月21日以降、8は2015年5月7日以降に出荷された製品が対象です。
旧タイプからのバージョンアップは有償にて対応します。ご希望の場合はSnets営業までお問い合わせください。

このページの先頭へ▲

パワーユニット基本構成

パワーユニット基本構成

移動位置の設定方法

パワーユニットオプションアイテム


  • ACアダプタ

  • パワーユニット用
    スイッチ(2ボタン)

  • フットスイッチ

  • パワーユニット用
    延長モータケーブル(2m)

  • パワーユニット用
    スイッチケーブル(3m)

このページの先頭へ▲

カタログ・CADデータダウンロードはこちら

パワーユニット

パワーユニットサポートソフトのダウンロードはこちら

パワーユニットサポートソフト

製品情報

« 新製品情報TOPに戻る